FC2ブログ

メニューへ移動する


Home >> スポンサー広告 >> スポンサーサイト

Home >> umi no soko >> あまい吐息 

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまい吐息 


 
 
執拗に追い掛け回すような夏木のキスは苦手だ。
特にソレがベッドの上だと余計にしつこくなる。

 



息を継ぐタイミングも、昔と比べて随分上手くなったとは思う。
それでも自衛隊の現役隊員の肺活量についていけ、とか言われたら確実に無理なわけで。
いつも途中で息苦しくなる。



「・・・んっ、ちょ、ちょっと待っ・・て?」




なんとか合間合間のタイミングで言葉を迸らせてみても、まったく聞く耳をもたない。

どんどんと厚い胸板を叩いて、
ようやく放してもらえたので涙目で精一杯にらみ上げてみるが、

どうやら効果は薄そうだ。
 
 
「どうした?」

「どうした、じゃないよ!いつも言ってるのに。息続かないんだってば!」

 
 
 
あ、そうか。
と今さらながらに気づいたように、ごめん、と軽く望の頭をなでる。 
 
  
 
 
  
 



「久々で、加減できなかった。」
 
 
 
 


 
 
 
 
そうやって、しょんぼり謝る夏木さんはなんだか可愛かったので、

不本意だったけど、思わず許してしまった。

 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
あまい吐息
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


***************


オチがない。(大問題。
 
 
アダルト設定の注意書きはいるかな?とも思ったんだけど
 ちゅー くらいでR設定なんかいるかい!
という独断と偏見にともないまして 、


 あ え て 記載しておりません。(←腐りかけ管理人。



「スポーツやってる人しかり、軍人も肺活量が多いからキスが長そうだよね。」
と友達(♂)に言ったら

「セクハラーーー!!」 と逃げられた。






・・・・・・・・あれ?(←腐った管理人☆
男なら、そこで「試してみる?」くらい言ってみろ!(大分、問題発言。
スポンサーサイト


Comment

Comment form
 ※コメントの修正・削除の際に必要です

管理者のみ読めるようにする




ページ先頭へ戻る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。